陰と陽について


わたしたちは性別に関係なく、自分の内側に

女性性(陰)と男性性(陽)のエネルギーを持ち合わせています。

男性性は、思考優位、権力、リーダーシップ、社会との関わり

女性性は、感性優位、受容、創造性、調和、自分との関わり

歴代から続いてきた

権力や闘いにエネルギーを使う

男性性優位の時代は既に終焉しております。

人間はお母さんの子宮から生まれるように、

本来、男性性は女性性に包括されていると言われます。

男性性の強さが押し出されると

無理な力みが生じ

どこか満たされない自分に気付くことがあります。

たとえば、

人に頼ることができない

弱みを見せれない

競争意識が強い

愛し守られるパートナーを望んでいるのに、

自分が頑張って支えなければならない

婦人科系が弱い

そんなことが、起こりやすくなってしまいます。

内なる女性性が癒されていくと

外側にも調和した世界が創造されていき、

(パートナーシップ、人間関係、家族間など)

多岐に渡って、加速されるようになっていきます。

自分ではないものを少しずつ脱いでいった先に必ず出会えていく

私たち本来の姿に還っていきましょう。